【筋トレのメリット8選】得られる効果を認識して快適に続けよう!

トレーニング

こんにちは、ヒロです!

この記事では「筋トレにはどんなメリットがあるのだろう?」と疑問を持っているあなたのために、筋トレの良い効果をお伝えします。

筋トレを始めようと考え始めた時に気になるのが、そのメリットですよね。最近は筋トレをする人が増えているが、どんなメリットがあってやっているのだろう。どんな効果があるのかを知ったうえで始めるかを判断したい。こんな考えが浮かんでくるでしょう。

僕も最初はそうでした。筋トレはよいものだという意見を耳にすることは多いですが、本当にそうなのだろうかと疑問に思っていたこともあります。しかし、筋トレを始めてからは数多くのメリットを実感し、どんどん筋トレにのめり込んでいってしまいました。

筋トレのメリットをきちんと認識しておかないと、悩んだままなかなか筋トレを始められないかもしれません。筋トレを始めてもメリットに気づかず、すぐにやめてしまう可能性もあります。

そこで今回は、僕が実際に感じた筋トレのメリット8個を紹介していきます。

この記事を読んでいただければ、得られるメリットを知ってワクワクしながら筋トレを始められますし、メリットを確実に実感できて継続が楽になります。

ぜひこの記事を参考にして筋トレのメリットを正しく認識し、楽しく筋トレを続けられるようにしましょう!

筋トレのメリット8選

僕が実感している筋トレのメリットは以下の8個です。

  • かっこいいカラダになる
  • 健康になる
  • 姿勢が良くなる
  • 太りにくくなる
  • 睡眠の質が向上する
  • ストレスを解消できる
  • 自信がつく
  • 自己管理能力が向上する

筋トレのメリット①:かっこいいカラダになる

僕の場合もそうでしたが、筋トレを始める理由の多くが「見た目を変化させたいから」でしょう。筋肉をつけてたくましくなりたい。細マッチョになりたい。こんな理由で筋トレをしようと考えている方は多いのではないでしょうか。

実際、筋トレを正しい方法で継続すれば体型は変化します。ガリガリで運動経験が無かった僕でも、周りから「セクシーだね!」などと褒められるカラダを手に入れることができました。

筋トレを始める目的でもある部分ですので、かっこいいカラダになるというのはやはり最大のメリットでしょう。

筋トレのメリット②:健康になる

健康のために運動をすべきだというのは誰しも聞いたことがあるでしょう。あまり外に出ない人と、日常的にランニングなどをしている人とでは、後者の方が健康的だと思いますよね。

ランニングなどの有酸素運動と同様、筋トレも健康に良い効果があります。継続的に筋トレを行っている人のあらゆる病気による死亡率は、筋トレを行っていない人よりも23%減少するというデータもあるほどです。

また、睡眠の質が向上することや、ストレスを解消できることによって免疫力が向上し、病気になりにくくなる効果もあるでしょう。僕自身も、筋トレを始めてから全くと言ってよいほど体調を崩すことが無くなりました。

つまり、筋トレをすることで、病気になりにくい健康的な体を手に入れることができるわけです。

筋トレのメリット③:姿勢がよくなる

近年では、仕事でもプライベートでもスマホやパソコンを使う時間が増えていますよね。それにより、頭が前に出たり猫背になったりするなど、姿勢が悪くなってしまう方は多いでしょう。

筋トレにより、背筋や腹筋といった体幹の筋肉が鍛えられると姿勢がよくなります。

姿勢がよくなると見た目が改善するのはもちろんですよね。それだけでなく、肩こりや腰痛が改善したり、疲れにくくなったりする効果もあります。

ぜひ筋トレで姿勢をよくして、見た目も生活の質も改善しましょう!

筋トレのメリット④:太りにくくなる

人間は安静にしていても、生命維持のためにエネルギーを消費しています。これを基礎代謝といい、基礎代謝によるエネルギー消費量が基礎代謝量です。

体の全基礎代謝量のうち、筋肉によるものは20%と言われており、筋肉が増加すれば基礎代謝量も増えます。そのため、消費するエネルギー量が増加し、太りにくい体になるというわけです。

それだけでなく、筋トレを続けると運動習慣がつき、基礎代謝以外にも消費するカロリーが増えます。その結果として、太りにくい生活習慣を手に入れることも可能です。

要するに、筋トレを始めて筋肉が増えるとともに運動が習慣化すれば、体も生活習慣も太りにくいものになります。

筋トレのメリット⑤:睡眠の質が向上する

運動をして疲れたらよく眠れたというのを感じたことがある方は多いでしょう。筋トレも運動の一種であり、睡眠に影響を及ぼします。

実際、筋トレをすると睡眠の質が向上することが確認されています。これには睡眠時の心拍数が低下することや、不安感がやわらぐことなどが関係しているようです。

僕の場合も、筋トレを始めてから目覚めがよくなったことを感じており、この効果は確かにあると思います。

ぜひ筋トレをして睡眠の質を向上し、気持ちのよい目覚めができるようにしましょう!

筋トレのメリット⑥:ストレスを解消できる

筋トレは体を変えてくれるだけでなく、精神にも影響します。運動をして気分がスッキリした経験をお持ちの方も多いでしょう。

僕自身も、筋トレをすることで悩みや不安が解消し、スッキリすることを感じています。仕事などでうまくいかなかった時ほどジムに行きたくなるようになってしまったほどです。

また、自信がついて心に余裕ができるので、そもそもストレスがたまりにくくもなります。

つまり、筋トレをするとストレスがたまりにくくなるとともに、ストレス解消の手段が身に着くわけですね。ぜひ筋トレをして、ストレスに強い人間になりましょう!

筋トレのメリット⑦:自信がつく

筋トレを続けていると、挙げられる重量が上がったり理想のカラダに近づいたりするなど、自分の成長を感じることができます。その結果、自分に自信を持てるようになってくるわけです。

プロフィール記事にも書いていますが、僕自身もガリガリをコンプレックスに感じて筋トレを始めました。その結果、筋肉がつくことでコンプレックスが消えて自信を持てるようになり、行動の積極性も向上しました。

また、自分で変化を感じるだけでなく周りの友人などから褒められることもあり、それによっても自尊心が向上します。

自信を持って行動している人はかっこいいですよね。つまり、筋トレをすれば内面もかっこよくなれます。ぜひ筋トレをして、外からも内からもかっこいい人間になりましょう!

筋トレのメリット⑧:自己管理能力が向上する

筋トレを始めると、ジムに行く時間を確保したり食習慣を改善したり、筋肉をつけるために生活習慣が変わっていきます。そのため、自己管理能力が向上していきます。

僕の場合も筋トレを始めてからというもの、特に目的も無く動画を観て過ごす時間が減りました。さらに、高タンパク低脂質の食事を心がけるようにもなっています。その結果、周りからも「ストイックだね」とよく言われるほど高い自己管理能力が手に入りました。

要するに、肉体改造に成功するためには生活習慣をよくすることも大切なので、必然的に自己管理能力が高まるわけです。

筋トレにはメリットだけでなく、実はデメリットもある

ここまで、筋トレのメリットをたくさん紹介してきました。しかし、正直なところ筋トレにはデメリットもあります。僕自身も感じているデメリットは以下の5つです。

  • お金がかかる
  • 時間がかかる
  • 付き合いが悪くなる
  • 服のサイズが変わる
  • ケガのリスクがある

ぜひデメリットやそれに対する対処法も認識し、快適に筋トレを続けられるようにしましょう!

筋トレは肉体的にも精神的にもメリット大!ぜひ筋トレをしよう!

いかがでしたか?筋トレには体がかっこよくなるという肉体的なメリットだけでなく、自信がつくなど精神的にもたくさんのメリットがあります。

筋トレで得られるメリットを知っておけば、それらを確実に実感して楽しく取り組めます。

ぜひこの記事を参考に、きちんとメリットを認識して快適に筋トレを継続していきましょう!

LINE公式限定!『筋トレの基礎知識』を期間限定で配信します

ガリガリで運動経験が無い人でもかっこいいカラダになるための方法が身に付く、肉体改造を成功させるために最低限知っておきたい「筋トレの基礎知識」をまとめました。

筋トレに対する知識がほとんど無いまま筋トレを始めようとしている方、曖昧な知識のまま筋トレをしている方はまず一度見ていただきたいです!

この記事を書いた人

筋トレ歴3年の効率を求めるトレーニー。

ガリガリ、運動経験0から1年間の筋トレで10kgの増量に成功。

体型にコンプレックスを抱えている皆さんのため『運動経験0からでもカッコいいカラダになる方法』をテーマに情報発信をしています。

ヒロをフォローする
トレーニング
ヒロをフォローする
ガリガリから始める筋トレ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました