モテたいなら筋トレ!【体を鍛えるとモテる5つの理由】

トレーニング

こんにちは、ヒロです!

この記事では「体を鍛えるとモテるって本当?」と疑問に感じているあなたのため、筋トレとモテとの関係についてお伝えしていきます。

体を鍛えるとモテるという話は聞きますよね。実際、モテるために筋トレを始める人は多いです。そこで、筋トレをするとモテるという噂は本当なのか気になりますよね。なぜ体を鍛えるとモテるようになるのだろう。モテるための筋トレの方法を知りたい。こんな疑問が出てくるでしょう。

イケてない大学生だった時に筋トレを始めた当時の僕も、体を鍛えたぐらいで本当にモテるのだろうかと少し疑っていました。しかし、トレーニングで筋肉がついてからは、前よりも簡単に女性と仲良くできるようになったと実感しています。つまり、体を鍛えるとモテるというのは事実です。

しかし、やみくもに筋トレをしてもモテるようにはなりません。正しい鍛え方や、注意すべきポイントを理解しておかないと、頑張ってもなかなかモテるようにならない可能性があります。

そこで今回は、体を鍛えることとモテとの関係について解説していきます。これから僕が紹介するのは、以下の3点です。

  • 体を鍛えるとモテる理由
  • モテるために鍛えるべき体の部位
  • モテるために筋トレする際に意識すべきこと

この記事を読んでいただければ、モテるようになる理由がはっきりして筋トレへのモチベーションが上がりますし、モテるための体の鍛え方が身につきます。

ぜひこの記事を参考にしながら体を鍛え、モテるようになりましょう!

体を鍛えるとモテる5つの理由

体を鍛えることでモテるようになる理由は、以下の5つです。

  • かっこいい体型になる
  • 自信がつく
  • 清潔感が向上する
  • モテるホルモンが分泌される
  • 自己管理能力が向上する

かっこいい体型になる

筋トレをすると、体型がかっこよくなります。胸板が厚く、肩幅が広い体型はとても魅力的です。見た目が魅力的になれば、モテるようになるのは当然ですよね。

僕の場合も、筋トレをして胸板が厚くなってからは、女性からよく「体を触らせてください!」と言われるようになりました。

また、スタイルがよくなれば、シンプルな服装でもおしゃれに見えるようになります。おしゃれでセンスが感じられる男性はすごくかっこいいですよね。

つまり、筋トレをすれば魅力的な体型になり、おしゃれにも見えるようになるので、モテるようになるというわけです。

自信がつく

多くの女性は、オドオドした消極的な男よりも、自分を引っ張ってくれそうだと感じられる積極的な男に惹かれます。

筋トレを続けると、自分の体型が変わっていくのを実感したり、周りから褒められるようになったりすることで自信がついていきます。その結果、積極的に行動できるようになるのです。

僕の場合も筋トレを始めてからは、自分から女性に話しかけたり、デートに誘ったりできるようになりました。

要するに、筋トレで自信がつけば女性との出会いの機会が増え、頼れる男という印象を与えられるので、モテるようになります。

清潔感が向上する

女性と仲良くなるために最低限必要な要素は清潔感です。肌荒れがひどかったり、髪がボサボサだったりしたら見向きもされません。

筋トレの大きなメリットが、睡眠の質が向上することやストレスを解消できることです。さらに、睡眠の質も向上するので、肌質や髪質もよくなります。こうして清潔感が向上し、女性からの印象がよくなるわけですね。

モテるホルモンが分泌される

適度な筋トレをすると、「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが分泌されます。テストステロンの分泌が増えると、やる気や気力がアップして男らしくなります。

それだけでなく、女性は体臭からテストステロンをかぎ分け、テストステロンが高い男に魅力を感じるようです。このようなことから、テストステロンは「モテホルモン」とも呼ばれています。

つまり、筋トレをすると女性の本能も刺激することができるようになるということです。

自己管理能力が向上する

基本的に、だらしない男はモテません。約束を守らなかったり、家でだらだらしてばかりだったりすると女性も信頼できないでしょう。

筋トレを始めると、ジムに行く時間を確保したり食生活を改善したりするので、自己管理能力が向上します。自己管理能力が高い印象を与えられると、信頼を得ることができます。

信頼できる男は頼もしく感じられるため、モテるのは当然ですよね。要するに、筋トレをすると自己管理能力が向上し、信頼できる男になるのでモテるようになります。

鍛えるとモテる体の部位5選

モテるために筋トレをしようと思うと、どの部位を鍛えるべきかで悩みますよね。そこで、鍛えるとモテる部位と、その部位を鍛える種目をお教えします。今回紹介する部位は以下の5つです。

  • 背中

厚い胸板は男らしさの象徴ですよね。服を着ていても認識できる部位で、「触らせて!」と頼まれることも多く、確実にモテるようになります。

胸を鍛えるおすすめの種目はベンチプレスです。王道の筋トレ種目ですので、ぜひ行いましょう!

  • ベンチプレスのやり方
  1. バーベルが乳首の真上あたりにくるように、ベンチの位置を調節する
  2. ベンチに仰向けになり、肩幅よりやや広く腕を広げてバーを握る
  3. 肩甲骨を寄せ、バーをラックから外し、ゆっくりとおろす
  4. 胸のあたりまでおろしたら、肩甲骨を寄せたままバーをあげる
  5. バーをあげておろす動作を繰り返す

肩幅が広いと、女性に「自分を守ってくれそう」という印象を与えることができます。強い男がモテるのは当たり前ですよね。ぜひ肩の筋肉も鍛えましょう。

肩を鍛えるのにおすすめの筋トレ種目は、ショルダープレスです。マシンを利用するパターンや、ダンベルを利用するパターンなどのバリエーションがありますが、まずはフォームが安定しやすいマシンショルダープレスから取り入れるとよいですね。

  • マシンショルダープレスのやり方
  1. シートに座り、背すじを伸ばす
  2. 上半身をそらさず、肩をあげないようにしながらバーを持ち上げる
  3. バーを持ち上げたら、ゆっくりと元の位置に戻す
  4. バーを上下させる動作を繰り返す

背中

広く大きな背中に惹かれる女性は多いです。背中を鍛え上げ、女性に「ついて行きたい!」と思わせることができれば、間違いなくモテるようになるでしょう。

背中を鍛えるためにおすすめの種目は、ラットプルダウンです。この種目も行い、背中で語れるかっこいい男になりましょう!

  • ラットプルダウンのやり方
  1. シートに座って下半身を固定する
  2. 肩幅の1.5倍程度に手幅を広げてバーを握る
  3. 胸を張った状態で、バーを鎖骨とみぞおちの間まで引き下げる
  4. 肘が伸びきらない高さまで、ゆっくりとバーを上げていく
  5. バーを上下させる動作を繰り返す

シックスパックに割れた腹筋には男でも憧れますよね。女性も同じです。鍛えておけば、海やプールに行った時やTシャツの裾からチラリと見えたときに、女性をドキっとさせることができます。

腹筋を鍛えるのにおすすめのトレーニング種目はアブドミナルです。この種目で、男女共に憧れるキレイに割れた腹筋を手に入れましょう!

  • アブドミナルのやり方
  1. 背もたれと隙間ができないくらい深く座り、グリップを握る
  2. へそを覗き込むようにして体を前方に曲げる
  3. ゆっくりと体を元の姿勢に戻す
  4. 体を曲げて伸ばす動作を繰り返す

たくましく男らしい腕を見て「抱きしめられたい!」と感じる女性は少なくありません。鍛え上げた太い二の腕で女性を魅了しましょう。

腕の筋肉の中でも、特に「力こぶ」と呼ばれる上腕二頭筋を鍛えると効果的です。そのために取り入れる種目としては、インクラインダンベルカールをおすすめします。

  • インクラインダンベルカールのやり方
  1. 両手にダンベルを持ち、45度程度に傾けたインクラインベンチに座る
  2. 肩や肘を動かさないようにしながら腕を曲げる
  3. ダンベルを引き上げたら、ゆっくりと腕を伸ばしていく
  4. ダンベルを上下させる動作を繰り返す

モテるために体を鍛える際に意識すべきこと

ここまでにお伝えした通り、体を鍛えるとモテるようになるのは事実です。

しかし、ただやみくもに筋トレをするだけでは、なかなか体がかっこよくならない可能性があります。また、筋肉がついても、振る舞いによっては女性に嫌悪感を抱かせてしまうかもしれません。

そんな事態を避けるためには、以下の2点に気をつけましょう。

  • 食事にも気をつかう
  • 筋肉アピールをしすぎない

食事にも気をつかう

効率よく筋肉をつけるには、食事がとても大切です。私たちの体は食べたもので作られているので、食事にも意識を向けましょう。

筋肉をつけるための食事で大切なことは、「糖質」「脂質」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」の5大栄養素と「食物繊維」をバランスよく摂取することです。

それぞれの役割や摂取すべき量については、以下の記事にまとめています。ぜひ参考にして食事を見直してみてください!

筋肉アピールをしすぎない

筋肉をつけて魅力的な体型を手に入れても、ピチピチのTシャツやタンクトップで必要以上にアピールするとモテません。ナルシストだと思われて、女性に敬遠されてしまいます。

ふと腕まくりをした時に見える太い腕や、服の裾からチラリと見える腹筋にこそ、女性はドキッとするのです。自分から見せるような行為は避け、さりげないアピールを意識しましょう!

モテたいなら今すぐ体を鍛えよう!

今回お伝えした通り、体を鍛えるとモテるようになるのは事実です。体がかっこよくなることだけでなく、精神的に余裕ができることや信頼感が増すことからも、男としての魅力が向上します。

また、モテるために鍛えるべき体の部位とおすすめのトレーニング種目、筋トレをする際に意識すべきことも紹介しました。この記事に書かれたことを実践していただければ、モテる男にどんどん近づいていけます。

ぜひこの記事を参考にして体を鍛え、女性を魅了するイケてる男になりましょう!

LINE公式限定!『筋トレの基礎知識』を無料で配布中です!

モテたいと思っているあなたのため、筋トレでかっこいいカラダになるために最低限知っておきたい『筋トレの基礎知識』をまとめました。

やみくもに努力しても成果が出ない可能性もあります。筋トレの知識がほとんど無いまま筋トレを始めようとしている方、曖昧な知識で筋トレをしている方はまず一度見ていただきたいです!

この記事を書いた人

筋トレ歴3年の効率を求めるトレーニー。

ガリガリ、運動経験0から1年間の筋トレで10kgの増量に成功。

モテたい男性のため『効率的にかっこいい体を作る肉体改造の方法』をテーマに情報発信しています。

ヒロをフォローする
トレーニング
ヒロをフォローする
モテたい男のための初心者向け筋トレ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました